FC2ブログ
 
■プロフィール

みのるお兄さん

Author:みのるお兄さん
實兄さん(みのるにいさん)と申します。
底辺のアニメーターです。

イラストを主に描いております
気分によってマンガもたまに描きます


管理人にご用の方は下記のメールアドレスにご連絡をして下さい。

lonelinesskbump9213@gmail.com


■リンク
■カレンダー

1年って早いのね・・・

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■FC2カウンター

ノータイトルらしい
三幕構成
:設定:対立:解決
:誘引:期待:満足

上記はただのメモです。

ストーリーにおいて王道と言われる構成を指す言葉が三幕構成というようです。

第一幕では世界の説明。幕引きには目的を提示する。
第二幕は成長、困難内面の変化。
第三幕は成長の試練と目的の解決。

ただのメモです。


色々な作品に触れていれば確かに理解できる構成ですね。
自分のように知らなくても、何となくで王道と理解できる頭はあると思います。


ただ業界で、脚本家と名乗っていながらこの構成すら出来ない人もいます。

よくよく考えると脚本の成長機会はいつどこで誰から教わるのか。

ネットの時代を経て絵描きはその技術を目にし形にして学ぶ機会は増えてますけど

文字書きはその機会も技術も自ら感じ取らなければ知るきっかけが無いのやもしれませんね。

なろう小説の様に手段は増えても技術を学ぶ場は実際に反応を見ながら手探りで覚えなきゃいけない。

だから増えないんでしょうかねぇ。


三幕構成はギリシャ時代以前から脈々と紡がれてきた人がもっとも満足すると言われる表現構成

絵と同様に続いてきた一つの芸術でもある。

世界を創る根本部分です。

根本が成長しなければいつかは枯れていきます

根がしっかりしていても周りが腐っていればまたそれも枯れていくでしょう。

現状は根も周りも腐ってる様ですのでいつか枯れ果てそうです。



これ根よりも土を先に取っ替えないと駄目そうですね。
スポンサーサイト





未分類 | 07:03:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する